今日はドイツのの土曜日、とてもいい天気でした!

最近のドイツの天気は暖かいというか、暑いというか、もう夏です。

ドイツの家には基本的に冷房設備はないので、こんな暑い時は扇風機でしのぐしかありません。

湿気が少ないので、汗をかくことはあまりないですが、といっても息子のようにサッカーをしていればだらだら汗をかきますが、私が普通に外を歩いているくらいでは、汗はかきません。

いい天気のせいで(みんなお出かけで、相手チームのメンバーが集まらなかったとか)、息子のサッカーの練習試合がなくなったので、子供たちと一緒に電車に乗ってお出かけしてきました。

ドイツの新しい街を探索して、心を切り替えます!

息子のサッカー以外で私のドイツでの楽しみは、新しい街を探索することです。

もちろんドイツでの生活は良いことだけではありません。

困ったり、悩んだり、落ち込んだりすることばかりです。

自分ではどうしようもできないこともたくさんあります。

そういうときは、なるべく前向きに考えて、上手くいくようになることを考えて、上手くいかなかったときに、別の道を考えるようにしています。

それは、私だけでなく、息子や娘にもそういう風に考えてほしいなと思います。

息子も、サッカーの練習から帰ってくるたびに、その日の練習の出来次第で、一喜一憂している様子がよくわかりますが、上手くいったら良かったね、上手くいかなかったら、気にしないで次を考えようと声をかけています。

私は、ここ最近上手くいかないことがあったので、外の天気にとても救われました。

天気のいい日は、家にいてももったいないので、外を歩きたくなります。

子供たちと一緒に、地図を見て、今日はここに行ってみようかと決めて出かけてきました。

人もそれほど歩いていなく、大きくもない街なので、子供たちと話しながらブラブラ歩いて、お店をのぞいたりしました。

ドイツはアイスクリーム屋さんがあちこちにあって、しかもとても安くて(1スクープだと1ユーロくらい)おいしいので、みんなで歩きながら食べました。

たったそれだけですが、気持ちが軽くなった気がします。

息子がサッカーで悩んでいるとき、どう気持ちを切り替えているのか、今度聞いてみようと思います!