子どもたちの学校は、6月の終わりから7月の初めにかけてテストが立て続けにありました。

テストが終わり今学期ものこり2週間となると、学校では立て続けに行事があります。

今週は、学校祭、音楽祭、高学年の卒業式などがあり、来週は体育祭、遠足、奉仕活動などがあります。

早く帰ってきたり、遅くなったり、授業はほとんどなく、あったとしても勉強という勉強はしていないようです。

そして、息子の参加するサッカークラブも、学校が夏休みに入るのと同時に、クラブの練習もお休みです。

サッカークラブの昇格

息子がスコットランド旅行から帰ってきてから、サッカーの練習に参加したところ、嬉しいニュースを聞いたようです。

息子の所属するサッカーチームは、今のリーグでは常に上位に位置しています。

去年も昇格をかけた試合でいろいろな場所に出かけていましたが、結局上のリーグに上がれませんでした。

今年は、無事昇格できたようで、息子も喜んでいました。

一時は、コーチと合わなかったらしく、今季が終わったら別のクラブチームを考えていたましたが、

親しんだチームメートと自分に合ったレベルのチーム、そして今回の昇格ということで、このまま同じチームにいることに決めたようです。

親としても、家から自転車で10分以内で通えるグランドの方が安心です。

ドイツでサッカーチームを見つけること

ドイツでは街のあちこちにサッカーチームがあります。

どのチームが合うかはサッカーのレベルもありますが、チームの雰囲気も大事でしょう。

今のサッカーチームは、見学に行きコーチと話しをしてから決めました。

実際に練習に参加できたのは、以前に所属していたドイツのサッカーチームに正式に辞めると伝えてからです。

一度、ドイツのどこかのサッカーチームに登録されると、そのチームに退部届を出さない限り、新しいチームの練習に参加することはできません。

練習に参加するまで、チームメートがどのような人達かわからないですが、息子のチームにはトルコ人やスペイン人などがおり、ドイツ人だけではないインターナショナルな感じのチームが、息子にとっては良かったようです。